神戸 徒然の記, お店の感想 GUMBO & OYSTER BAR 梅田NU茶屋町店
繧オ繧、繝舌・繝阪ャ繝育・樊虻繝ュ繧エ Home
ナビゲーション リンクのスキップHOME > サイバーブログ > 神戸徒然の記

神戸 徒然の記 サイバーネット神戸 公文書館

サイバーネット神戸のチームメンバーによる日々の徒然。ブログではありません。

記事の検索 (スペースで区切りでOR検索):
カテゴリ優先順 日付優先順

2009/07/17/(金) 大阪で食べる しろぴ
お店の感想 GUMBO & OYSTER BAR 梅田NU茶屋町店
おしゃれなオイスターバー 味と値段はそれなり キャンペーンがすごい!

先日、妻の誕生祝を兼ねてNu茶屋町のオイスターバー(レストラン)GUMBO & OYSTER BAR 梅田NU茶屋町店に行ってきた。

時間は午後4時ごろで、Nu茶屋町の店にしては空いていた。
店はカウンタの横にテーブルの並ぶ横長の店で、外からガラス越しに様子が分かるので、テーブルの感じはつかみ易い。
人数としては4~6人までが無難である。2人又は4人が最適だ。私は子連れで行ったが、子供はずっと寝ていたのであまり問題ないが(本当に助かった)、
料理の内容からして子供連れは難しい。

私たちはペアセット(2人前で6880円)を頼んだ。飲み物は持ち合わせと時間の関係で、タフナ・シャルドネをデキャンタサイズで。もちろん財布と時間が許せばシャブリを注文すべきである。

メニューは
 ☆本日のオイスターシューター2ピース
  それなりにおいしい、にんにくソースが合うかな。
 ☆リコッタチーズのクラブケーキサラダ
  まあまあ
 ☆帆立とグレープフルーツのクレームエペスマリネ
  面白い組み合わせだが良く合っていた。
 ☆大粒カキフライ2ピース
  バリ旨!やっぱりきちんと火の入る牡蠣のほうが質がいい。
 ☆牡蠣のグラタン(ロックフェラー)のメルバトースト添え
  単品では頼まないな
 ☆夏野菜と鱧のパスタ
  まあまあ
 ☆能登の塩アイス
  それなり

全体的に「普通」である。旨いと感じたのはカキフライだけ。他は家で殻付の新鮮な牡蠣をすすった方がおいしい。
生の牡蠣はやはり「飢えた」生食用の牡蠣を使っているようで(腸の部分に食べ物がない)ジューシーな旨みが少ない。
オイスター専門店なら、貝中毒なんか恐れずに旨い牡蠣を使って欲しいな、無理だろうけど。
逆にフライは美味しかったので、火を通した料理を単品で頼んでいくほうが正解かもしれない。
また、牡蠣は日本産。


今回、私たちは飛び込みで入ったので使えなかったが、魅力的なキャンペーンを行っているので、
これを利用すれば、オイスターバーを手軽に利用できていいと思う。
シャブリを1本注文すれば、シャブリの無料券がもらえるキャンペーンを、ワインの注文後に知った。これは残念だったよ。
他にもいろいろあるようなので、調べてご利用することを勧めます。


昔、トルストイの小説で、登場人物がレストランでオステンド産の生牡蠣を頼んで食べるシーンを読んだ。
本当に美味そうに食べるので、いつか店で産地を指定して食べることを夢見ていたが、いまではそれが簡単に実現できる。

少し夢に浸りながら味わったお店でした。
GUMBO & OYSTER BAR 梅田NU茶屋町店

感想の件数:0  / 

―これの関連記事―


―過去の記事―


―カテゴリ別―

 

ログインして下さい。



 

.NET WEBシステム開発・デザインのサイバーネット神戸です。 WEB開発では日本で一番安いです(保証)。

リンクはフリーですが、当サイトの内容の全ての著作権はサイバーネット神戸にありますよ。

©2006Sybernetwork KOBE.All rights reserved.