神戸 徒然の記, 夢は現実的にならない
繧オ繧、繝舌・繝阪ャ繝育・樊虻繝ュ繧エ Home
ナビゲーション リンクのスキップHOME > サイバーブログ > 神戸徒然の記

神戸 徒然の記 サイバーネット神戸 公文書館

サイバーネット神戸のチームメンバーによる日々の徒然。ブログではありません。

記事の検索 (スペースで区切りでOR検索):
カテゴリ優先順 日付優先順

2006/06/23/(金) 分類不能なこと しろぴ
夢は現実的にならない
 フロイトの「夢分析」という本があります(誰でも知ってるって)。
 その中で、夢に関するいくつかの特徴が書かれていて、その一つが、夢は「潜在意識」を現すとあります。
 つまり、その人が普段は頭の奥に隠していて、本人ですら意識していないことが夢の中に現れるということです。
 これは生物学的に、逆の方向から実証できます。

 【普段意識している現実的な問題を夢に見ることは出来ない】という実証です。

 生物学的に言えば、夢は、脳が目覚めてはいないけれどかなり活発に動いているときに「見る」ものです(実際は見ているのではなくて、脳が思考しているだけ)。
 睡眠は大きな脳を持つ生物に必須の仕組みで、必ずそれを休める必要があります。自然界の生物にとっては、夜、目の見えないときに脳を働かせることは究極の無駄だからです。しかし、全ての生物が夜に眠っている訳ではないので、草食動物のシマウマなどは夜も立ったまま眠ります。それは、眠っているときにも常に警戒する必要があるからです。
 これは相反する要求です。眠りたいけど眠ればやばい!ということです。だから生物は睡眠にリズムをつけ、短い深い眠りと浅い眠りを周期的に繰り返すのです。群れでいる場合、誰かが深く眠っているときには誰かが浅い眠りにあり、外敵が物音を立てたりすると、浅い眠りの者が反応して目覚めるという算段です。例え単独行動であっても、深い眠りを一度に取るより、体に必要な休息を最低限必要な睡眠レベルで取るほうが安全なのです。(続きは感想に、、、)
感想の件数:3  / 

―これの関連記事―

アロママッサージの勉強
絆創膏
チリワイン
明けましておめでとうございます。
ほこりの色
こだわり
おおさか東線
成城石井
IKEA
NTTのアンケート
HDRレンタルについて
雨と傘と自転車
エプソンのインクジェットプリンタ
無印のアイロン台
Tomoko Murabayashi 「Four Leaf Sound」
スプーの絵描き歌♪
明けましておめでとうございます。
毒入り餃子
引越し
ブログ
柔軟剤「ソフラン」の使用期限
害虫
トイレの修理
暑い…
歯周病
桜の季節
セゾンカードお話絵本クラブ
映画「ハンテッド」
明けましておめでとうございます。
東京出張
加湿器
年賀状
急に寒くなりました。
芝生の上
のじぎく国体
ミーアキャットの世界 シーズン2
ホッチキス
抜け毛
降りそうでなかなか降らない雨
予想外
泣いてます
晴れました☆

―過去の記事―


―カテゴリ別―

 

ログインして下さい。



 

.NET WEBシステム開発・デザインのサイバーネット神戸です。 WEB開発では日本で一番安いです(保証)。

リンクはフリーですが、当サイトの内容の全ての著作権はサイバーネット神戸にありますよ。

©2006Sybernetwork KOBE.All rights reserved.