神戸 徒然の記, 【名酒評価 主観的なお酒の感想】 ドメーヌ・ド・グラビエウ 2008 Domaine de Grabieou 2008
繧オ繧、繝舌・繝阪ャ繝育・樊虻繝ュ繧エ Home
ナビゲーション リンクのスキップHOME > サイバーブログ > 神戸徒然の記

神戸 徒然の記 サイバーネット神戸 公文書館

サイバーネット神戸のチームメンバーによる日々の徒然。ブログではありません。

記事の検索 (スペースで区切りでOR検索):
カテゴリ優先順 日付優先順

2009/11/28/(土) ワイン しろぴ
【名酒評価 主観的なお酒の感想】 ドメーヌ・ド・グラビエウ 2008 Domaine de Grabieou 2008
ドメーヌ・ド・グラビエウ 2008なかなかいいデザインのラベル度数は低め
ドメーヌ・ド・グラビエウ 2008なかなかいいデザインのラベル度数は低め
「Vin De Pays」なので細かい産地名称のワイン、フランスのクラス分けだと下から2番目。
でも、値段も味もそれ以上のワイン

ドメーヌ・ド・グラビエウ 2008 Domaine de Grabieou 2008
原産地 フランス
輸入元 アール・アンド・ダブリュー
買った店 阪神百貨店梅田本店
アルコール度 12.5度
価 格 1800円位だったと思う
ブドウ品種 たぶんカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、タナ?

前日に飲んだファレスコ・ブロ(メルロー、サンジョヴェーゼ)とは対照的な味の深さ。

安いワインだけど、本格的なワインと真っ向勝負に出ているワイン。なんだか知らないコンテストの銅メダルとあるが、その辺りの深みのある味わいが評価されたのだろう。

ただ、自分にはどうしても安っぽい感じの渋みに感じた。香りもそれなりにあるけど、少し上のクラスのフランスワインやチリなどのAOC格付け以外のワインの中級品とははっきりと違いが分かる。

ところが、妻にはなかなか好評だった。確かに熟成の進んだカマンベールなどとも良くあったので、フランスワインらしい正統派の味ということか。

悩むところだが、もう一度買うことはないだろう



感想の件数:0  / 

―これの関連記事―

【名酒評価 主観的なお酒の感想】十分高級ワイン3本セット シャンパン、ナパ・ヴァレーの赤、クラウディーベイの白
【お酒の楽しみ ワイン】シチリアのファジオFazioとチリのモランデMorande
Fazio(ファジオ)社のシチリアワインのめっけもの。カタラット、ネロ・ダヴォラ
【名酒評価 主観的なお酒の感想】デープス・ドルンフェルダー No1 赤 Debus Dornfelder No1 2008
カンツェラー アウスレーゼ Kanzler Auslese Rheinhessen 2005 Schales
【名酒評価 主観的なお酒の感想】イタリア・サルディーニャの千円台実力派ワイン ビンジャス、タンカス
【名酒評価 主観的なお酒の感想】バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドのチリワインたち
【名酒評価 主観的なお酒の感想】ハーディー ウームー シラーズ 2008
【名酒評価 主観的なお酒の感想】JPシェネ プルミエ カベルネ・ソーヴィニヨン 2008
【名酒評価 主観的なお酒の感想】ミゲルトーレス サンタディグナ ソーヴィニヨンブラン レゼルバ2008
【名酒評価 主観的なお酒の感想】レ・マッキオーレ ボルゲリ・ロッソ 2007
【名酒評価 主観的なお酒の感想】イスラ デ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン 2007
【名酒評価 主観的なお酒の感想】モンテス アルファ ピノノアール 2007
【名酒評価 主観的なお酒の感想】ミゲルトーレス サンタディグナ カベルネソーヴィニヨン レゼルバ2007
【名酒評価 主観的なお酒の感想】モーゼル ローゼン・ブラザース リースリング Q.b.A. 2007
【名酒評価 主観的なお酒の感想】CKモンタヴィ カベルネ・メルロ 2004
【名酒評価 主観的なお酒の感想】千円イタリアワイン ファレスコ・ブロ・ラツィオ・ロッソ Falesco Bro 2006
【名酒評価 主観的なお酒の感想】やっぱりこんなものか CHル・グランムーラン 2005
【名酒評価 主観的なお酒の感想】キャンティの反撃 ピッチーニ セレツィオーネ・オーロ レゼルバ
Montys Hill(モンティーズ・ヒル) シラーズ・カベルネソーヴィニヨン 成城石井
【名酒評価 主観的なお酒の感想】梅田の阪神百貨店で神戸RoteRoseがAuler(アオラー)のリースリングを売っていた

―過去の記事―


―カテゴリ別―

 

ログインして下さい。



 

.NET WEBシステム開発・デザインのサイバーネット神戸です。 WEB開発では日本で一番安いです(保証)。

リンクはフリーですが、当サイトの内容の全ての著作権はサイバーネット神戸にありますよ。

©2006Sybernetwork KOBE.All rights reserved.